読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統失ニートの再受験日記

大体は海水魚について書きます。統失ですが、医学部再受験しようと思います。

バックウォール制作7

あく抜きのため、10日前からバックウォールを浸している海水のpHとアンモニアを測定しました。 まずpH 8.2~8.3くらいですね。10日前とあまり変わらず… アルカリ金属の影響で高pHになるかと思ったのですが、そうでもないんですね。たまたま何でしょうか、よ…

バックウォール制作6

前回から2日たったので、バックウォールを浸している海水のpHとアンモニアを再度チェックをしたいと思います。 まずpH… 前回と変わらず約8.2 続いてアンモニアは、 0.8? しかし、肉眼だと0.4に近いように見えます。間を取って0.6にしておきましょうか。 悪…

バックウォール制作5

まだ、セメントの中性化(大気中のCO2との反応して不溶性のCaCO3を形成)が十分ではないと思いますが、ライブロックが死なないか心配だったので、バックウォールを昨日から海水に沈めています。 でも、何だか匂うんですよね…水も綺麗じゃないし。 気になるの…

バックウォール制作4

前回までは、のっぺらぼうのバックウォールを制作して、CO2の充満した衣装ケースに閉じ込めるとこで終わったのですが、一週間たったので次の工程に移ろうと思います。 私は最初に、増えたサンゴやライブロックを整理するためにバックウォールを制作するとい…

バックウォール制作3

前回、CO2をどう得るかというところで、話は終わったのですが、近所のショップに水草用のボンベを探しに行ったところ、CO2が64gあたり、900円くらいと少し割高でした。また、きちんとした水草用装置を持っていない私が、無理やりボンベを壊してCO2を得るのは…

バックウォール制作2

一日おいて、板状のバックウォールが完成しました。 表面の凸凹は、この前セメントが固まる前に、つけておきました。なんとなくその方がいいかなと思って… しかし、聞いた話によれば、このバックウォールはまだ使えません。なぜなら、セメントから溶け出すア…

バックウォール制作1

水槽が、だいぶごちゃごちゃしてきたので、サンゴやライブロックをすっきりさせたいと思います。 今回、バックウォールを制作することにしました。 まず、コンパネを使って作成したい大きさにカットしてもらいます。 次に、このコンパネでコンクリートを流し…

デスロック作成

以前見つけた画像に興味を持ってぼんさいレイアウト風デスロックを作成しました。材料は、セメントと砂death。 cmsan.hatenablog.com 中々気に入っております。 ところどころに穴をあけてサンゴ等を挿そうと思っています。 最近のアップデートは、ウミキノコ…

ボルクス グラッシー レディオ買いました

こんにちは。 ここ最近は、少ないやる気を振り絞って、ネットサーフィンでハタゴイソギンチャクのことを色々調べていました。そこで思ったのですが、家のイソギンチャクはやはり好調とは言えないようです。 よくこんな感じで、ヒマワリみたいにバーっと広が…

殺菌灯2号作成3

家に荷物が届きました。 チャームからです。いったい何が届いたのでしょうか? 早速あけてみましょう。 パカッ! テトラ (Tetra) UV殺菌灯120にございます。 テトラ (Tetra) UV殺菌灯120 出版社/メーカー: スペクトラム ブランズ ジャパン メディア: その他 …

プロテインスキマー2号その3

スキマーのタンクの中に仕切り板をつけます。 特に難しいことは無いですね。アクリサンデーで板止めをつけて、お部屋を板で区切るだけです。左が汚水のお部屋、右が浄水のお部屋です。 続いて、タンクをパカパカ開けられるようにジョイントをつけます。 結果…

プロテインスキマー2号その2

プロテインスキマーの2号機を作成するためのアクリル材等が届いたので、早速作っていきたいと思います。 詳しい金額は覚えていませんが、これで大体8000円くらいだと思います。ちょとづつ集めていたから気づかなかったのだけど、結構金額がかかっているのね……

プロテインスキマー2号その1

新しく作るプロテインスキマーも、やはりまずはダウンドラフトで行こうと思います。設計図です。 スキマーの形状ですが、またもや完全にフィロシさんのブログを参考にしました。さらに最近の流行も取り入れてカラムにコーン状のアクリルパイプを使用したいと…

濾過槽作成4

現在は水槽リセット中ですが、またサンゴやお魚がどよめく水槽をつくりたいと思います。私は、普段から茶コケとphに悩まされているので、原因となる硝酸塩やケイ酸塩をどうにかして除去したいと考えています。 それで、近くのショップに相談したところ、アク…

殺菌灯2号作成2

ポンプにつないでみました。 実は2本作っていました。うまくいくでしょうか?非常にドキドキします… … 一時間後… … 水漏れ… ミズモレ… うわーっ!わーわーわー!ヽ(∴`Д´)ノ彡 徒労感といら立ちから、地団駄を踏みたくなりますが、気持ちを抑えて原因と次の方…

殺菌灯2号作成

今日は、殺菌灯2号機を作ろうと思います。一号機を改造してどうにか使用できるようにならないか、奮闘したのですが、結局は塩ビとアクリルの接着がうまくいかず、水漏れを完全に防ぐことができませんでした。 なめてました…水回り…(´・ω・`) 2号は水回りに…

溶接は難しい…

ここ最近、殺菌灯の制作に苦戦をしております。 ご覧の画像は、外側アクリルパイプ、中心ガラス管のドーナツ型容器となっております。中心に殺菌灯を通して、周囲を海水が流れる仕組みになっているのですが、水の出入り口となる塩ビエルボとアクリル管の接着…

濾過槽作成3

GEXメダカ元気かんたん飼育セットを買いました。1990円でした。 ジェックス メダカ元気かんたん飼育セットS 出版社/メーカー: ジェックス メディア: その他 この商品を含むブログを見る さっそく開けて中を見てみましょう。 まず気が付いたのが、プラスチッ…

配管

今日は水槽から濾過槽へ落とす配管を作成しました。 上からと下からの画像です。 濾過槽へ落とす配管の重量を支えるために、ビニール紐で苦し紛れの対応をしています。何もしていないと、3重管の台座に全ての重量がかかってしまうので、パイプが抜けたり、台…

水槽穴あけ

排水システムはダブルサイフォンにするって言ったくせに、買ってしまいました。3重管… ダブルサイフォンを期待していた方には、申し訳ありません。 理由は、塩ビで作った鼠色のダブルサイフォン管より、アクリルの3重管の方がかっこいいような気がしたからで…

水槽台作成

私は大工が苦手なので、ずっとぐずり続けていたのですが、今日は90cm水槽用の台を作成しようと思います。水槽台の設計は、こちらのサイトを完全に踏襲しようと思います。 近くのホームセンターで買ってきた木材です。自分で切り口をまっすぐに切るのは、難し…

濾過槽作成2

こんばんは。 沖縄も夕方くらいからだんだん冷えてきました。 なんだか巷の噂では、 「沖縄にも雪が降る可能性が!!」 なんて言ってますけど、まさかね~(´∇`;)… でも、もう3年くらい雪を見ていないので、降ってくれたらうれしいですねー。私は大雪の日に…

濾過槽作成1

90cm水槽の濾過システムですが、現在のイメージでは、ダブルサイフォンで落とした海水をRio2500を搭載した自作プロテインスキマーでろ過し、セラミック生物ろ過&活性炭化学ろ過層を通過したのち、Rio2500で上部水槽に海水を送る途中で、紫外線殺菌をしよう…

プロテインスキマー6

長らく更新せずすみませんでした。ここしばらくはやる気出ない病にかかり、ダラっと過ごしておりました。 さて、プロテインスキマーの作成経過ですが、ほぼ完成いたしました。 初めはベンチュリ&ダウンドラフトの合体型スキマーを作成する予定だったのです…

プロテインスキマー5

前回までは、天然海水で試験をしていたのですが、スキマーの試験をするために、今回からは水槽から汲んだ海水で試験をしようと思います。前回の試験 で明らかになった問題点として、 1.ベンチュリのからの泡立ちが不安定 2.ダウンドラフト管を高くしない…

プロテインスキマー4

13mm塩ビパイプでベンチュリ管を作成しました。 amazonで肥料散布用ベンチュリ管を購入したのですが、自作した方が細かく勢いのある泡が出ました。こちらですね。 ベンチュリ肥料灌漑システム用具 肥料アプリケータ 施肥デバイス 1インチ(内径25.4mm)オス …

プロテインスキマー3

どどーん! 早速ですが、プロテインスキマーが完成しました。見た目はかっこいいですよね!早速海水に沈めて確かめてみましょう。 結果は…う~ん。こんなもんでしょうか。ダウンドラフト部分は、機能しているか謎ですね。取り外してただのベンチュリー式にし…

プロテインスキマー2

プロテインスキマーの設計図を書きました。大ざっぱですが、こんな感じにしようと思います。 見ての通り、ベンチュリーとダウンドラフトの組み合わせです。前回、ベンチュリー管とRio2500だけでの泡の様子を見てみましたが、細かい泡ばかり多いような気がし…

プロテインスキマー1

以前ブログ上で、ろ過システムに海道達磨とpowerboxを候補として挙げていましたが、色々と作るのが楽しくなってきたので、殺菌灯に続いてプロテインスキマーも作ってみようと思います。 仕組みは、インターネットで調べて一番やりやすそうだったベンチュリー…

殺菌灯作成2

殺菌灯の続きです。今回は、主に電気部分を作成して殺菌灯を仕上げようと思います。 まず、細長いくて置き場所に困る殺菌灯の腰掛けを作ろうと思います。 はいっ! 一瞬でできました。汚いとか言わないでくださいね。私は大工は苦手なのです。 続いて電気部…

殺菌灯作成1

今年は、度重なる白点病とウーデニウム病に苦しめられる年でした。病気そのものに加え、治療のストレスもお魚の健康に多大な影響を与えることを知りました。 ということで、お魚が、新年をフレッシュ健康な気持ちで迎えられるように、今年最後に紫外線殺菌灯…

ライブロック?計画1

最近は陶器でお魚の家を作るのに飽き足らず、もう少し自然なお魚の家を作れないかと思案しておりました。しかし、色々と調べてみると、沖縄ではライブロックの無許可採集は禁止されているため、理想的なお魚の家を作るために、海岸のライブロックを拾ってき…

LEDライト作成

淡水用水槽のライトの光量が少し弱いので、ライトを作成することにしました。 現在使っているのは、こちらのLEDライトスマートタッチ ホワイト になります。 LEDライトスマートタッチ ホワイト 出版社/メーカー: ニッソー メディア: その他 この商品を含むブ…

水槽アクセサリ作成

ヤコのオーブン陶土を買いました。これは、粘土のように成形できて、オーブンで焼くと陶器になるという優れものです。陶器になるので魚にも(たぶん)無害です。これでお魚の家を作りたいと思います。 ヤコ オーブン陶土「工作用」 400g 出版社/メーカー: ア…