読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統失ニートの再受験日記

大体は海水魚について書きます。統失ですが、医学部再受験しようと思います。

濾過槽作成3

GEXメダカ元気かんたん飼育セットを買いました。1990円でした。

f:id:cmsan:20160217192048j:plain

ジェックス メダカ元気かんたん飼育セットS

ジェックス メダカ元気かんたん飼育セットS

 

 さっそく開けて中を見てみましょう。

f:id:cmsan:20160217192303j:plain

まず気が付いたのが、プラスチックのふたにルーペと物差しがついています。

f:id:cmsan:20160217192501j:plain

さらに、メダカ用エサ、カルキ抜き、エアーポンプ、エアーチューブ、投げ込み式フィルター、エアー調整バルブ、バクテリアがついているようです。

f:id:cmsan:20160217192929j:plain

そして、お魚飼育ブックと説明書がついています。

f:id:cmsan:20160217193105j:plain

サイズは31.5×16×16.8cmで底面は白色のプラスチックです。総じてメダカに限らず水中の生き物を観察するには、良い商品だと思います。

 

しかし、今回私がこれを購入したのは、小さいお魚を飼うためではなくウールボックスというものを作成するためです。

f:id:cmsan:20160217193558j:plain

こういうイメージです。

 

それでは、作っていきましょう。

まず塩ビ板の端材でこんなものをつくります。

f:id:cmsan:20160221200108j:plain

これはウールボックス仕切り板のストッパーになりまして、バスコークで水槽内部にくっつけます。

f:id:cmsan:20160221200339j:plain

この仕切り板をつける目的は、ウールが目詰まりを起こしたときに、仕切りを超えて水が流れられるようにするためです(水が溢れるのを防ぐ目的です)。

続いて、底に穴をあけて塩ビパイプの異径ソケットをくっつけました。ここが、濾過槽へ水を落とすパイプになります。

f:id:cmsan:20160221200527j:plain

最後に広い方のスペースに猫除けをおいてその上にウールを敷けば、ウールボックスの慣性デス。

f:id:cmsan:20160221200657j:plain

めでたくウールボックスも完成しました。

次回はいよいよ90cm水槽を立ち上げようと思います。