統失ニートの再受験日記

大体は海水魚について書きます。統失ですが、医学部再受験しようと思います。

サンゴ水槽のこと考えてた…

前回、ベルリン式にして、頻繁に海水の交換を行ってミネラル添加する方法を考えて記事を書いたのですが、塩代が結構大変だなと思って悩んでいました。そこで、受験勉強をしないで、サンゴ水槽をできるだけ安く維持するにはどうすればいいかを考えていました。

 

よくあるミドリイシを買うための方法

1.ベルリンシステム:頻繁に水替えして硝酸、リン酸を除去しつつ、サンゴに必要な   

           ミネラルを添加する。デメリット…浄水器が高い。塩代がかか 

           る。

2.ZEOvitシステム:水替えに頼らず、全面的にZEOvitの添加剤やバクテリアに頼る。

          デメリット:添加剤高い。

3.RedSeaリーフケアプログラム:水替えに頼らず、RedSea添加剤で硝酸リン酸を下

                げ、必要なミネラルを添加する。デメリット…添加

                剤高い。

4.エコシステム:サンプにミラクルマッドを敷いてリフジューム層を作って植物に硝

         酸を吸収させつつ、ミラクルマッドからミネラルが溶解する。

         デメリット:やってる人が少なくミラクルマッドの情報があまりな

         い。

 

ざっと調べてこんな感じになりました。まとめると、硝酸リン酸を除去するには換水する、添加剤を使う、海藻に吸収させる。方法があり、ミネラルを添加するには、換水する、添加剤を使う。ミラクルマッドから供給する方法があるようです。

 

色々考えた結果、私が一番お財布にやさしいそうだと出した結論は…

1.サンプに海藻を入れてリフジュームにする。硝酸は海藻、リン酸は除去剤に吸収させる。

2.必要最低限のミネラルはRedSeaの添加剤に頼る。

f:id:cmsan:20180213231204p:plain

こんな感じにして必要に応じて、RedSeaの添加剤を入れようと思います。

 

レッドシー (RedSea) リーフファンデーションABC+ 1kg

レッドシー (RedSea) リーフファンデーションABC+ 1kg

 

  

RCP リーフエナジーA&Bパック

RCP リーフエナジーA&Bパック

 

 たぶんこれが一番安いと…思います。ということでベルリンはやめて、リフジューム添加剤中心のサンゴ水槽を目指そうと思います。

忘れないようにメモっときます。

これでやっと勉強に集中できる…