統失ニートの再受験日記

大体は海水魚について書きます。統失ですが、医学部再受験しようと思います。

受験票届いてなかった…

私のとこには、いまだセンター試験の受験票が届いておらず、

遅いなー遅いなーこんなに遅くて大丈夫なのかなー

と思っていたら案の定、受験票の発送期間を過ぎていました。(-_-;)

なので本日受験票再発行の手続きをしてきました。

受験生はただでさえ不安なのにこんなことがあると一層ストレスがかかってしまいます。大学入試センターはこういうことが無いように職務を徹底してほしいです。

 

さて、マルケサスが落ち着いてきたようなので、今日は、バーゲスとの混泳を試みました。家には衣装ケース本水槽と濾過槽に一匹ずつバーゲスがいます。どちらと混泳させようか迷ったんですが、お魚は2匹入れると弱い方が一方的にいじめられるので、思い切って別々だったバーゲス2匹とマルケサス1匹を一緒に混泳させてみました。

するとあら不思議、3匹とも混乱して、いばって自己主張できなくなったじゃありませんか。多少バーゲス同士で小競り合いのあったもののうまく混泳することができました。

f:id:cmsan:20181221184128j:plain

f:id:cmsan:20181221184206j:plain

f:id:cmsan:20181221184358j:plain

真ん中の物体は、塩ビ型胴体のタマイタダキイソギンチャクです。以前、スダレチョウを入れてた時は、タマイタダキの触手を全部かじられてタマイタダキが丸裸にされてしまって大変だったんですが、今いるチョウチョは全員ロア属なのでイソギンチャクも安心です。

 

本水槽では独房を撤去しました。

f:id:cmsan:20181221184742j:plain

現在、本水槽にいるのは、スカンクシュリンプとスミレだけです。f:id:cmsan:20181221184819j:plain

f:id:cmsan:20181221184927j:plain

スミレちゃんはフレームと一緒に飼えないですからねー仕方ないです。

 

サンゴ水槽は、マメスナの調子が良くなく、また膿病が発生してしまい、一番大きいマメスナを破棄することになってしまいました。マメスナとっても難しいです。マメスナ水槽いったん諦めて、もっと経験値が上がってからトライしようと思います。

f:id:cmsan:20181221185053j:plain

f:id:cmsan:20181221185324j:plain

f:id:cmsan:20181221185407j:plain

スターポリプ、バブルディスクは元気。